ヒューマンウェア株式会社 - Humanware

Kawara

かわら版

新生「ヒューマンウェア株式会社」設立

2018年2月1日にスリープロウィズテック株式会社とヒューマンウェア株式会社が合併し、新生「ヒューマンウェア株式会社」が設立されました!
東京、静岡を中心としたスリープロウィズテック株式会社のメンバー、京都、東京(押上)を中心としたヒューマンウェア株式会社のメンバーが一体となり、3拠点が協力していくことで、会社が1つになり色々なことができていくと思います。
しかし、今までのやり方とは違うという部分もあり、最初は戸惑い等もあります。
ただ、ヒューマンウェア株式会社という会社を大きくしていきたいという思いは全員一緒なので、少しずつ、拠点間連携を増やしていき、コミュニケーション含め、社員が自由闊達に活動できる会社へ邁進していきます。

新会社で初めての社内交流イベント「レクリエーション」開催!(2018年5月:東京・京都、10月:静岡)

2018年初の社員交流イベントとしてレクリエーションが各拠点で開催されました。
東京が先駆けとなり実施後、京都も春に、静岡は秋にそれぞれ開催されました。
イベントとしてはバーベキューやボウリングといったものですが、参加した社員全員が生き生きとした表情で楽しんでいました。

東京と京都は春にバーベキューを実施しました。
特に京都開催のレクリエーションについては東京メンバー、静岡メンバーにも参加いただき、京都メンバーの雰囲気、勢い(!?)を感じていただけたかなと思います。

静岡では秋にボウリング大会が開催されました。
ボウリング大会終了後、広報メンバーが社員にインタビューし、レクリエーションの感想と今後の目標等を伺いました。

3拠点ごとの中間会議・研修開催(2018年6月:東京・京都・静岡)

2018年5月、新生ヒューマンウェア株式会社として初めて、各事業所毎でキックオフを実施しました。
東京と静岡については1日がかりで普段集まらないメンバー間の顔合わせやグループディスカッションなど、新たな「チームとしての取組」を実践しています。
各拠点ごとに開催していますが、その際、他拠点のメンバーも数名、参加いただき、そこで各拠点ごとの雰囲気を感じていました。
その前後で研修と懇親会が開かれ、各拠点間のそれぞれの参加者同士が交流しました。

会社としての取組が表彰されました!(静岡…知事褒賞、京都…ワーク・ライフ・バランス推進企業)

2018年はヒューマンウェア株式会社の取組が各地で表彰されるといううれしい出来事がありました。
2018年8月…静岡事業所での知事褒賞受賞
2018年9月…京都事業所のワークライフバランス認定

※各受賞時の模様はトップページにある「News」にて掲載していますのでそちらを参照ください。
詳細はこちらから

社員が主催の社内外研修も3拠点独自に実施(東京…社外セミナー、静岡…若手向け研修、京都…エクセル勉強会)

今年も社内に主に若手社員に向けて技術力向上の研修を実施しています。
京都事業所では、「エクセル」という業務で使用頻度の高いOfficeプログラムの関数や、マクロを使用した効率化につながる対応を実践をかねて身に着けていく研修を実施しました。
静岡事業所では、新卒者向けのインターンシップとして開発言語「C#」のトレーニングを実施し、開発言語の基本的な使用方法等の教育を実施しました。
東京事業所では、初の試みとなる社外に向けてのセミナーをヒューマンウェアの社員が講師となって対応するという取り組みを実施しています。
上記以外にも各事業所で色々な研修や講習会などが開催されています。
引き続き、来年も継続的に社内外に向けての活動を活発に行い、「ヒューマンウェアの成長(社員の成長・会社の認知度向上)」につなげていきます。

今年もやります。社員インタビュー

京都事業所では例年恒例となりますが、現場で業務対応をしている社員へのインタビューを今年も実施しました。
今回は静岡から京都に来ている「片岡輝総さん(以下,片岡さん)」にお願いしました。
※片岡さん…写真左、広報PJインタビュアー…写真右

その模様を以下にお知らせします。

2018年は3拠点との連携を強化していく・・・というところに乗っかり、
静岡から京都へニアショア(※)で来ている片岡さんにインタビューを実施しました。
※ ニアショアとは開発業務の一部または全てを、国内の遠隔地の事業所へ委託すること。

【広報PJ】
今はどんな仕事をされていますか?
【片岡さん】
今年の7月から京都にて、組み込みソフトウェアの検証をお客様先でさせていただいています。
既存ソフトウェアと同じ動きをしているか確認する回帰テストなどが中心です。
【広報PJ】
今の仕事のやりがいはなんですか?
【片岡さん】
やりがいは沢山あるのですが、強いて言えば元々IT系の仕事をしたかったということもあり、
仕事を通して自分が成長していくことが感じられるので、そこがやりがいだと今も感じています。
【広報PJ】
今の業務の中で「こんなことをやってみたい」というのはありますか?
【片岡さん】
将来的には今の京都での検証業務の経験を活かして、今後は色んな仕事を静岡でもやってみたいです。
【広報PJ】
片岡さんが思う自社の魅力を教えてください。
【片岡さん】
やる気次第で自分が望もうと思えばやりたいことができる会社だと思います。
【広報PJ】
成果、成功体験を手に入れるためにすべきこととして、どんなことがあると思いますか?
【片岡さん】
何事も断らず、まずは検討し、実行してみるということが必要だと思っています。
また、ただ日々の業務をこなすだけでなく、自分から必要だと思うからしようという意欲をもって、
能動的に仕事に向き合うことも必要だと思います。
【広報PJ】
最後に求職者の方に向けて何か一言お願いします。
【片岡さん】
本人のやる気次第でなんでもできます!
こんなことをしてみたい、やってみたいという方は是非一緒にやりましょう!

新生「ヒューマンウェア株式会社」として初めてとなる「社員旅行」

2018年10月末、新生ヒューマンウェア株式会社となって初の社員旅行が1泊2日の日程で開催されました。
今回は総勢80名弱の社員で以下のルートで行きました。
<初日>
 各拠点出発→名古屋駅で3拠点メンバー集合
 →昼食(ひつまぶし)→浜松エアーパーク→浜名湖イブニングクルーズ→宴会

<2日目>
 ホテル出発→遠州龍潭寺→楽器博物館→うなぎパイファクトリー
 →昼食(さかな家物産店)→浜松駅で解散→各拠点解散

今年も、観光して、飲んで、騒いで、サプライズ企画があり、夜更かしして、朝から走って、観光して、解散するという、あわただしくも楽しい社員旅行となりました。

今年は3拠点(東京・静岡・京都)合同、もしくは拠点ごとにイベントが盛りだくさんな1年でした!
来年も今年同様、もしくは今年以上に3拠点間合同でのイベント開催などもっと連携できればいいと思っています。
来年はかわら版を定期的に配信予定していきますので、またご覧ください!

製品・サービスについてお気軽にご相談ください

お問い合わせ

TOP